バッテリーが落ちるのでガムテープ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝の4時に大貴が迎えに来る。そこから矢上へ寄って、高田さんを拾ってK2へ。そして出発しようと思ったところで間下さんがノートパソコンを落としてクラッシュ。ありゃりゃりゃりゃ。バッテリーが落ちるのでガムテープで止めるというアナログっぷり。そしていよいよ出発。僕は大貴カーで妙高を目指す。120キロ平均くらいで走ること4時間。白銀の妙高へ到着しました。徹夜明けで眠いながらも着替えてゲレンデへ。しかし高久さんはダウンジャケット。しかも荷物はグレゴリーのリュックひとつ。とてもスキーに来たとは思えません。
足慣らしをしてから頂上へ。スーパーモーグルコースで須田とエアーを1回含むモーグルレース。そこでスキーのトップがコブに刺さって板が外れ、自分の左膝に当る。おかげで打撲と切り傷。。。気をつけましょうね。泊まるところはペンションなので、料理が美味しい。お酒を買い出しに行って、夜は当然の如く酒盛り。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: バッテリーが落ちるのでガムテープ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/6

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年2月20日 22:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あいのり」です。

次のブログ記事は「2回目でエアーに失敗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。