今度は左の下の親不知の手術

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は午後から慶應病院へ。北島先生に今度は左の下の親不知の手術。今回はかなり難航し、顎の骨まで削った。またもや変なしゃべり方に。会計のところでまた直さんがいた。そして渡部さんも。その後、ワイプに会い、事故で行かれなかった北海道の代金を支払う。夜はミーティング。ミーティング後、ラーメン金太郎でラーメンを食べる。歯が痛いのだが大丈夫だろうか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今度は左の下の親不知の手術

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/61

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年4月16日 22:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よくわからん」です。

次のブログ記事は「ほっぺたがどう考えても」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。