LさんはMくんに会いたい一心で

| | コメント(0) | トラックバック(0)

三田に行って摩衣子にこの前のバイト代を渡す。その後、同窓会室に写真を届けに行こうと幼稚舎へ。おみやげを買っていこうと思い、ル・スフレへ。時間が少しあったので、摩衣子とヴァニラスフレをいただく。久しぶりに食べたが、美味しさに感激。
同窓会室で小菅さんと暫く談笑。小菅さんの話はすげぇ面白い。
そして杉浦先生と武田先生と談話室で話す。そこで心理テストをやった。ではみなさんもご一緒に。

Lさんという女性がいました。
Lさんは、Mくんという男性と付き合っていましたが、ある時Mくんは河の向こうに行ってしまいました。洪水で河が氾濫し河にかかる唯一の橋が壊れてしまいました。
LさんはMくんに会いたい一心で、河を渡ろうと試みました。
しかし、橋も架からない大きな河を渡るには船が必要です。船を持たないLさんは、船を持っている人を捜しました。Bくんは100万円払ってくれたら船を貸してあげるよと言いました。
同じく船を持つSくんは、僕と一晩共にしてくれたら船を貸してやろうと言いました。
Lさんは、困りましたが100万円という大金を持っていなかったので、Sくんに体を許し、船を借りました。
そうして、ようやくMくんに会えたLさんでしたが、Sくんに体を許したことを知ったMくんは、怒ってLさんを捨ててしまいました。
悲しみにくれたLさんに、それらの一部始終を見ていたHくんが声をかけました。そして、Lさんをなぐさめて自分といっしょになろうと言いました。
そして二人はいっしょになりましたとさ。


はい。と、いうようなお話を聞いてあなたは、誰が一番許せないと思いましたか?許せない順番ならべてください。という問題。
僕にメールをくれればそれが何を表すかを教えてあげましょう。
それから桜木町へ行き、ecotainmentのミーティングをしました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: LさんはMくんに会いたい一心で

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/122

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年6月26日 22:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モリタリアンと電話で」です。

次のブログ記事は「ミスター円こと榊原英資」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。