彼女は離婚の専門家

| | コメント(0) | トラックバック(0)

特許の件で弁理士さんにメール。今日案文ができあがってきた。夜は、母親とMCCへ行く。今日の講師は東京家族ラボの主宰である池内ひろ美。このごろ堺正章の離婚問題でテレビ、雑誌と引っ張りだこな方。教育問題について家庭教育の面から語る。ということで聞きに行ったのだ。彼女は離婚の専門家。というわけで、離婚関係の話にそれることが多かった。MCCのプロデューサーである妹尾先生に母を紹介。その後、宮川でうなぎを食べて帰宅。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 彼女は離婚の専門家

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/129

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年7月 3日 22:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「村井純への5つの質問」です。

次のブログ記事は「オープンセミナーで発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。