ゲームから学ぶ環境教育を実践

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝日が綺麗だった。ソファーで仮眠をとって、スーツに着替えてSFC中等部へ。1限から4限までの授業を担当。ゲームから学ぶ環境教育を実践した。社会的ジレンマを中学生に教えようというのだから結構苦戦。前田さんの妹のクラスもあった。SFC中等部は僕が経験してきた普通部塾高とは違ってむさ苦しくない。そしてませている。しかも校舎が綺麗。
昼まで授業をしてτに戻る。小林さんがロフトにいたため一緒にお昼を軽く食べた。

夜は村井純の授業「インターネットの進化と可能性」の打ち上げに参加。堀さんに高久さんを紹介する。賞状を村井先生からいただいた。授業で賞状をいただけるなんて思ってもみなかった。素晴らしいスタッフに支えられているから成り立つんだなと感じた。
牧さんから松本先生のITビジネス特論のレポートの期日が延期されたことを知らされる。しかしもう提出済。

その後、V-cubeのミーティングへ。長い一日だった。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ゲームから学ぶ環境教育を実践

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/142

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年7月16日 22:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Ecotainmentのミーティング」です。

次のブログ記事は「ERECTAで本棚」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。