金子研の地獄

| | コメント(0) | トラックバック(0)

いよいよ、金子研の地獄と言われているアークヒルズ合宿がスタートしました。はじめは金子先生のintroductionから入り、その後、僕がDesigning Social Inquiryの担当分を発表しました。終わると外は暗くなってました。
アークフル図

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 金子研の地獄

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/150

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年7月24日 22:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一日かけてDesigning Social Inquiry」です。

次のブログ記事は「昼は1階のアンデルセン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。