個性的な先生が多い

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日でいよいよ玉川大学のⅠ期も終了。ということはテストが当然あるわけです。でも曽野先生も作間先生も持ち込み可。というわけで一応できました。結構面白い授業だったなと振り返ってみて思いました。個性的な先生が多いし。環境が違うということで新鮮だったのかもしれません。来年になったら新鮮味も薄れて飽きてくるのでしょうか??
家に帰ってから曽野先生にありがとうございましたメールを書く。
夜はV-cubeのミーティングのためK2へ。そして深夜まで・・・
K2のinformation board

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 個性的な先生が多い

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/164

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年8月 7日 22:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「単位が取り終わるのだろうか」です。

次のブログ記事は「束の間の休日は営業で終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。