成果主義↑→現場のコーチング(人材育成)↓

| | コメント(0) | トラックバック(0)

髪を切ったのでちょっと頭が軽くなった。
午後からお花のお稽古へ。それから新丸コンファレンスのMCC一橋大学商学研究科の守島基博教授の話を聞く。戦略人事の中の成果主義を聞く。
経営のマネジメントを行うといった前提での人事についてお話を伺う。最近、インセンティブを与えるだけの成果主義が増えているという。会社の目的がベースとなって成果主義を導入しなければ失敗するという。富士通の失敗の例を挙げて説明をしてくれた。東京大学の佐藤博樹教授のtheoryは成果主義↑→現場のコーチング(人材育成)↓というもの。やはり個人主義化が進むのは否めないようだ。
その後、オフィスへ行き、デザイン会社の代表とサイトの企画打ち合わせ。
オフィスに泊まって朝まで作業。
新丸コンファレンスから地下駐車場へ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 成果主義↑→現場のコーチング(人材育成)↓

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/184

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2001年9月13日 22:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「They were acts of war」です。

次のブログ記事は「登龍の餃子」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。