十勝は雄大だ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

愛香ちゃんに起こされ、のそのそと起き出す僕としみちゃん。釧路駅まで行き、そこからレンタカーを借りる。今日からの愛車白いvits君。そこから一路札幌を目指す。
どのようなルートを通ろうか迷いつつ、まずは北の国から。というわけで富良野を目指す。その前に摩周湖と阿寒湖にも寄ろうということになる。北海道の雄大さをカメラに納めながら行こうということになる。ひたすらまっすぐな道を走り続ける。すごい気持ちが良い。一般道で160Kmが出る。対向車も人も誰もいない。ひたすら草原。北海道で死亡事故が一番多いというのも頷ける。これではアクセルをベタ踏みしたくなるのも当然。
霧の摩周湖で、珍しく霧が晴れて全体が見渡せる。運が良いねぇ。って地元の人にいわれる。
少し腹ごしらえをしてから毬藻の阿寒湖へ。すぐ近くだった。でも摩周湖の方が景色がよかった。阿寒湖にげんなりしたところでラーメンを食べる。しかしここでもげんなり。あまり美味しくなかった。
気を取り直して富良野ではなく十勝へ向かう。十勝は雄大だ。十勝の空港で愛香ちゃんを降ろしてしみちゃんとの二人旅がスタート。雨が降ったり晴れたりと北海道の天気は変わりやすい。二人とも暗くなるに連れて眠くなる。かわりばんこで寝ながら札幌を目指す。
8時間の道のりを経てようやく夜の札幌へ。
福来軒で味噌ラーメンを食べ、寿司屋で寿司を食らう。なんという贅沢。そして東急ホテルにて宿泊。
写真はカメラマン愛香ちゃんとしみちゃん撮影のもの。流石プロのカメラマンは違うね。
北海道北海道
北海道

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 十勝は雄大だ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/274

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2002年5月27日 22:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「浜崎あゆみのコンサートを手がけている」です。

次のブログ記事は「小樽へ行ったらシャコを食え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。