桜咲く、桜散るがここにあります

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝一番ののぞみに乗って、一路大阪へ。大阪府教育委員会へ行き、お話を伺う。
昼は、楽天大阪支社長の正忠さんと、楽天大阪支社近くでイタリアンを食べる。
幼稚舎同窓会以来だけど元気そうだった。
それから梅田の駅を彷徨いながら、京都へ向かう。
どうやら先日、電通のクリエーティブ統括局局長佐々木宏氏に見せられた「そうだ京都へ行こう」10本立てが頭にこびりついているらしく自然と京都へ足が向いた。
これがCMの怖さか・・・
そして目指すは二条城。
「家康はここで征夷大将軍に任命され、慶喜は大政奉還をした。 桜咲く、桜散るがここにあります。」というJR東海のCMが頭の中で回っている。ちなみにBGMは「My Favorite Things」そしてナレーションは長塚京三。
でも二条城にスーツ姿の人は僕だけだった。
歩きにくい革靴で思い鞄を持ちながらも京の街を楽しむ。
京都って時間がゆっくり流れているみたい。そして一路、忙しい街東京へと戻る。
帰りののぞみは1号車1番A席というあり得ない席だった。
二条城

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 桜咲く、桜散るがここにあります

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/280

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2002年6月27日 22:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「World Cupのチケットを」です。

次のブログ記事は「明洞へ行って夜の街を徘徊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。