受験させてもらえず

| | コメント(0) | トラックバック(0)

4Runnerをメキシカンの板金屋に取りに行き、alignmentとファンベルトを直して貰うため、ASARI AUTOへ。一日では直らないらしい。学校が終わった後、Garfield Ave.からBeverly Blvd.を通り、MontebelloのAAAへ行く。AAAのメンバーとなり、カードを貰う。AAAとは、日本でいう、JAFと陸運局を併せたようなもの。かなりの権力をアメリカでは持っている。このメンバーに入っておけば、車の故障も怖くない。あとは運転免許だけ。AAAのおじさまはかなり優しかった。
続いて、MontebelloのDMVへ。ここの職員はかなり態度が悪い。しかもここのDMVはMexicanばかり。かなり並んでApplication formを貰い、記入後、また、かなり並んで提出するが、Visaの関係で一瞬にしてはねられる。「Now serving G### at Window No.##」というアナウンスを100回以上聞いたおかげで耳から離れなくなる。結局ライセンス受験させてもらえず、すごすごと家に帰る。
DMV

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 受験させてもらえず

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/321

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2003年3月 5日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Protein Style」です。

次のブログ記事は「DMVへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。