我らがスズカン

| | コメント(0) | トラックバック(0)

我らがスズカンの結婚パーティーが帝国ホテルで行われた。
色々な人から、Bell研だと思われているようだが、僕は決してBell研ではない。netcomだ。
すずかんには、NITの時に初めて会って、その時僕は経済学部。で、馬場ちゃんにSFCの大学院を勧められて、スズカンの家に行った。その時に初めてまともに話した気がする。それまでも、NITが行われていたアークのアカデミーヒルズとか、編集工学研究所で何度か会ってはいるが。
で、今日はそのスズカンの結婚式。
スズカンらしい趣向を凝らしてあって、展示会のようにスズカンに関連するブースがあちらこちらに出ている。面白いね、これ。
足つぼマッサージをしてもらったり、軌保さんに詩を書いてもらったり、似顔絵を描いてもらったりしながらパーティーを楽しむ。
藤原さんも元気そうだった。
あとはBell研の皆さん。んー。やっぱりBell研は面白い人が集まっている。
僕が大学院入ったときは既になかったからなぁ。残念でならない。
ともかく、僕が言いたいのは、スズカンの奥さんがすっかりと政治家の妻になっていたということ。
代議士後藤田氏の妻となった水野真紀にしてもそうだが、「これからも、皆様のご指導、ご支援のほど・・・」と。流石である。
パーティー終了後、馬場ちゃんと馬場ちゃんの奥さん予定者と飯食って帰る。久しぶりに馬場ちゃんに送ってもらってしまった。このBlogを通してお礼を言います。さんくす。
綺麗な奥様ケーキ入党!
三枝成彰氏の指揮で歌う六本木男声合唱団

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 我らがスズカン

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/462

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2004年5月22日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マユゲナイト」です。

次のブログ記事は「とにかくやばかったのはMISSY ELLIOTT」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。