一房の葡萄

| | コメント(0) | トラックバック(0)

一路軽井沢へ。
渋滞で疲れたので、南軽井沢の一房の葡萄でゆっくり珈琲たいむ。
ここは有島武郎の別荘である浄月庵を移築したもの。有島武郎が心中した家ですね。
書斎のような作りのカフェ。二階が展示室になっている。
テラスからは噴火中の浅間山が見えるが、下を見ると駐車場が見えるのが残念。

住所:軽井沢町塩沢202-3
TEL:0267-45-1175
営業時間:9:00~19:00
定休日:火

一房の葡萄 深煎珈琲

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一房の葡萄

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/582

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2004年9月19日 20:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラーメン二郎」です。

次のブログ記事は「東間」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。