スタイリストがイタリア人っぽかった

| | コメント(0) | トラックバック(0)

11時間かけてNYC。
やってきましたよ、エンパイヤステートビル。Yellow Cabの波。NYCに来た実感。
そして無造作に貼られたUTADAのポスター。
今日はギャラリー巡りをしようと10th Ave.と24St.の辺りをウロウロと。色々なギャラリーがあって楽しい。しかもNPOらしく、Free。
近くにComme des GARCONSがあるので行ってみる。やっぱり先進的な造り。かっこいー!
ギャラリーの次はMuseum of SEX。なんじゃここは??
そして夜からちゃんと仕事。
撮影前の全体打ち合わせを。
受けたのは、カメラマンがモヒカンだったことと、スタイリストがイタリア人っぽかったこと。
色々あって、ヤンキースプレーオフ、キャンセル。見たかった!
夜はTablaで食事して帰りにVitamin Waterの緑茶versionを買ってみる。
すげー甘くてまずい。甘い緑茶かよっ!
キタノホテルに暫く滞在します。

エンパイヤステートビル世界のUTADA
Comme des GARCONSMuseum of SEX
スタイリストの方。イタリア人っぽい。Vitamin Water

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スタイリストがイタリア人っぽかった

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/594

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2004年10月 6日 23:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フルフラットでよく眠れる」です。

次のブログ記事は「Tabla」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。