浮き出る紙

| | コメント(0) | トラックバック(0)

フィッティングまでの間、銀座散歩してたら、面白そうな店を発見。paper house 紙百科
とっちゃんとかイチ君とか好きそう。
紙って奥深いと感じた瞬間でした。坂茂先生は紙で家を造っちゃうんだもんね。
段ボールでできた椅子もあります。

一番驚いたのが、「浮き出る紙」。これは、立体的な加工を紙に施すことができるのです。つまり、伸びる紙。繊維を重ねてあるらしく、伸びる構造になっているとのこと。
これはかなり使えそうです。
下の写真の中の、お餅のやつが「浮き出る紙」です。お餅の膨らんでいるところを立体的に表現することができます。
かなり紙に可能性を感じました。

紙百科紙百科 3枚ただでもらえます
紙百科 段ボールの椅子紙百科 浮き出る紙

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 浮き出る紙

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/722

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2005年1月25日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さか田」です。

次のブログ記事は「EDOYA」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。