Skype me!

| | コメント(0) | トラックバック(1)

國領先生の紹介で、Skypeの日本ビジネス開発部長Vincent Shortino氏と東京21cクラブでお話しする機会がありました。
以前、大学院生時代はSkypeがSFCで流行ったことがあり、PCにも入っていたのですが、すっかり使わなくなってしまった。
ネットヘビーユーザーの学生や一部のネット系ベンチャーに勤める人以外はなかなか用途がなさそう。
まずは交流範囲によりますよね。こういったツールは。
でも、映像は、MSNのやつよりも、高品質だった記憶があります。
こういったP2Pのコミュニケーションツール、単独IDだと厳しいですよね。その点まだまだMSNが有利か?と思われましたが、最近、Livedoorとの提携によって、そこら辺を解消しつつあるような。
でも、これ、Livedoor側がうまいですよね。Livedoor IDで一元管理ができるような仕組み。Livedoor blogにしても、Livedoor Friend ParkLivedoorデパートにしても、Livedoor IDの使用頻度が上がりましたからね。
こういう、”IDの価値を高める”ということ、非常に重要だと思います。

しかも、今日、ライブドアは約700億円でニッポン放送の発行済みの株式35%を取得したと会見しましたね。ホリエモン、本気ですね。
メディア取ったらかなり強いでしょ。

Vincent Shortino氏の名刺には、「Skype me:******」と自分のSkype IDが入っていました。
「Skype me」って言葉、いいかも。高久さんがグアムで連発してた「Spank me」だとやばいけど。。。
この前もらったLivedoor Skypeのイヤホンマイクで、久々にSkype再会してみようかな。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Skype me!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/753

 ライブドアの株式取得会見を見てしまった。いよいよ、その日が訪れてしまった。ライブドアの事業とは何なのか?ライブドアは虚業会社。実業会社ではない。日本はアメリカに食われてしまうのか。やばい。  時事ネタを食い物にして、時代を波乗りし続ける大社長堀江氏。高 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2005年2月 8日 23:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Table Modern Service」です。

次のブログ記事は「サポーター席って怖いんですね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。