イルカの口の中

| | コメント(0) | トラックバック(0)

イルカに乗ってみたいという夢があります。
今日はちょっとだけそれに近づきました。
下田海中水族館には、ドルフィンフィーディングというイルカに触れて、芸をさせて餌をあげるというプログラムと、ドルフィンビーチという実際にイルカのいる海に入って触れ合うプログラムがありまして、それに参加してきました。
イルカとオキゴンドウと触れ合ってきたのですが、オキゴンドウの方が気性が優しく、海にはいると、すぐに、垢を落としてくれよ~と近寄ってきます。
こすってあげると、垢が落ちて気持ちいいらしく、目を閉じてじーっとしています。
バンドウイルカの方が柔らかいです。
おなかを見せる芸や握手、最後はジャンプまでやってもらいました。
餌は丸飲み。イルカの口の中がちょっと気持ち悪かった。

握手の芸餌をくれーと言ってます

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: イルカの口の中

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/917

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2005年6月 5日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「手に留まったホタル」です。

次のブログ記事は「メトロセクシャル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。