現場主義の知的生産法

| | コメント(0) | トラックバック(0)

社会科学のリサーチを行う上で参考になる本。
実際に現場に入ってみて初めて分かることはいっぱいあると修士論文を書く際に感じました。
それが、関さんの言うところの徹底した現場主義ということでしょう。
論文はラブレターであるという言葉が印象的でした。

4480059407現場主義の知的生産法
関 満博

筑摩書房 2002-04
売り上げランキング : 85,358
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 現場主義の知的生産法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/1149

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2005年12月 5日 03:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Mr.&Mrs.Smith」です。

次のブログ記事は「ラ ソース古賀」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。