セグウェイ2

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は某社で色々な機械に触れさせてもらう。
まずはワイドショーでもよく使われているインタラクティブに動くモニター。
タッチパネルを触ると拡大したり、文字を書けたり、アイコンを表示できたり、移動したりという、アレ。
天気予報コーナーと新聞拡大などをやらせてもらったが、中でもすごいのが、綺麗なHDV映像が遅延なしにそのままぐるぐる動かせること。
かなりびっくり。
次に、まだ日本に5台しかない、セグウェイ2に乗らせてもらった。アテンドしてくださったのが、松井龍哉さんとStar Flyerやった人。
今回のセグウェイは前回と違って、左右にバーが振れる事。操作性も前回よりも格段に上がっている。元祖セグウェイは会社で乗ったが、バランスも操作性もかなり2の方が上。
早く公道で乗れるようになりたい。
1回の充電で30~40キロはいけるので、通勤にもいいかも。
今回はイグニッションキーも付いているので、キーホルダーみたいに取り外して持っていることも可能。
そして最後に動くマネキン。これはLVが特注で作ったものなので、ビスにもLVロゴ。そして革もLVの革を使用。他にもHanae Moriヴァージョンなど。
かなり面白いものを色々見せていただきました。

タッチパネル
タッチパネル
セグウェイ2
セグウェイ2
LVの動くマネキン
LVの動くマネキン

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: セグウェイ2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/1487

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2006年9月22日 23:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google Analytics」です。

次のブログ記事は「CTUが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。