Blue Note

| | コメント(0) | トラックバック(0)

BLUE NOTEでJAZZを聞く。
Francisco Melaのステージ。
初Blue Noteでしたが、楽しめました。
やっぱり生だと熱気を感じますね。

MelaoMelao
Francisco Mela

AYVA 2006-04-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このCD、買ってしまいました。
そして、Francisco Melaにサインしてもらいました。
一緒に写真も撮ってもらいました。

Francisco Mela
Francisco Mela

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Blue Note

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://idetai.to/mt/mt-tb.cgi/1665

コメントする

このブログ記事について

このページは、taitoが2007年9月 6日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NYでもi-Phoneは人気」です。

次のブログ記事は「3人でランチ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。