BOOKS: 2005年3月アーカイブ

マッキンゼーの名和氏の講義を受講。
POIの考え方とかかなり参考になったのだが、とっちゃんに勧められて今読んでいる、沼上氏の「組織デザイン」とかなり近い話。横串の大切さ、これはカルロス・ゴーン氏の経営にも通ずるものがありますね。
キーワードとしては、「Familiarity」。学習優位をどう創ればよいのか。
バリュースライシングの話なんかまさに組織デザインそのもの。

組織デザイン
沼上 幹

日本経済新聞社 2004-06
売り上げランキング : 4,239
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こっとんが本を出したらしい。
「業務改革」による「利益創出」。ここら辺のテーマってとっちゃんとかも興味ありそうなネタな気がする。
こっとん、読んでみますね。

マッキンゼー ITの本質 情報システムを活かした「業務改革」で利益を創出する
横浜 信一 萩平 和巳 金平 直人 大隈 健史

ダイヤモンド社 2005-03-04
売り上げランキング : 382
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2005年3月以降に書かれたブログ記事のうちBOOKSカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはBOOKS: 2005年2月です。

次のアーカイブはBOOKS: 2005年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。