DIARY: 2004年2月アーカイブ

24

| | コメント(0) | トラックバック(0)

"Right now, terrorists are plotting to assassinate a presidential candidate, my wife and daughter have been targeted, and people that I work with may be involved in both. I'm Federal Agent Jack Bauer. Today is the longest day of my life."
と始まる。
やっと24を全巻見終わった。24時間は長かった。
これの巧いところは、リアルタイム方式であるところと、同時進行を印象づける分割画面だろうか。
デニス・ホッパー等の特別ゲストも登場。Kiefer Sutherlandも演技が上手い。
1st seasonを見終わって、少し疑問に思ったところは、
 ゲインズもボスじゃなかった。ドレーゼンでもなかったってことは誰なんだろうか
 なぜドレーゼンはバウアーにニナを撃たせたのだろうか
という2点。それにしてもおもしろかった。
Kimberly Bauerを演じたElisha Cuthbertは人気が出たりしなかったのだろうか。
Elisha Cuthbertのサイト → http://devoted.to/elisha
24 Official site → http://www.fox.com/24/

林君

| | コメント(0) | トラックバック(0)

康平がOB訪問を受けていたので、合流。林君という体育会野球部だった、一造の同期。最近OB訪問に来る学生が多い。
もう10人以上は受けている。アグレッシブな学生は、いきなり会社の固定電話に電話かけてきたり。すごいなぁ。

体質水

| | コメント(0) | トラックバック(0)

体質水がKIRINから出た。コンビニ行ったらフェースをかなり獲得していてびっくり。
今後に注目。飲んだら甘かった。どれだけ効くかは謎だなぁ。効果感は感じられないんだけど。
体質水

ロスタイム。またしてもこの時間に勝負が決まった。今回は喜劇。オマーンにとっては埼玉の悲劇。
スタンドいっぱいの青が湧いていた。
あの厚いディフェンスの中、よく点を入れたと思います。
それにしても、あの場面でボールが目の前に回ってきた久保、相当緊張しただろうなと思いました。

麻祐子

| | コメント(0) | トラックバック(0)

びっくりした。麻祐子が14階にいた。
「きょうのできごと」の試写に来たらしい。映画を撮ったり出たりしてがんばっていた。
麻祐子も、てっちゃんがプライドに出てたねーと言っていた。

プライドにてっちゃんが出ていた。
プライドと聞いて、格闘技のプライドを思い浮かべるだろうか、月9のプライドを思い浮かべるだろうか。
てっちゃんが出ていたのはもちろん月9のプライド。
チャンピォンチームのキャプテンみたいな役柄。ちょっと嫌な役柄でした。
思わず驚いて、てっちゃんにメールしちゃいました。

祖母が展覧会に出展するというので、泉と銀座松屋へ古流協会展を見に行く。祖母は今回は現代華を出していた。特に目を引いたのは、我が副家元のお花。これは凄い。とにかく凄い。自分のスペースの枠を越えた作品。なんと、壁を突き破っているのだ。これにはびっくりした。
古流協会展

奥さんが企画してくれ、1MP同期呑みが実現しましたしんちゃんは松葉にセクハラをはたらいていました。林が美味しんぼの山岡に似てるということが発覚。確かに似てますねぇ。結婚する山内のために、再びD-ZOOでダンスをすることを誓う。
同期呑み

昨日、牧さんからORKUTの誘いを受けて、登録してみる。
誰かに紹介されないと入れない仕組み。
同じような仕組みなのが、SFC Ringも同じ仕組み。SFCの卒業生コミュニティ。
あと、日本で始まったGREEmixiもソーシャルネットワーキングサービス。
こういうの、はやるのかなぁ。一見さんお断りの寿司屋とかって結構あるけど。
ORKUT → www.orkut.com
GREE → www.gree.jp
mixi → mixi.jp
SFC Ring → ring.sfc.keio.ac.jp

三都主

| | コメント(0) | トラックバック(0)

家に帰って、後半に間に合った。俊輔が日本に来ていてびっくり。
綺麗だったのは三都主のゴール。綺麗にワンツーがきまっていた。
そしてその後、「白い巨塔」。最近テレビを見る時間ができてきたので、「白い巨塔」も3回くらい前から見始めました。久しぶりに見たドラマでしたが、これはおもしろい。

朝方、ジャンプが迎えてきてくれて、丸沼高原へ。8年ぶりのスノボ。ちゃんと道具を買わないとまたスキーに戻ってしまいそうだったので、買ってしまった。
BURTONのINDIEを購入。
久しぶりだったので、始めは非常にぎこちない滑り。だんだんと慣れてきました。グーフィーを練習しようと、頑張りました。結局、まだ僕の心はスキーに傾いたままです。スキーの方がおくが深い気がするのは僕だけでしょうか。
帰りは温泉と焼肉。クララはひどいやつだということがよーくわかった一日でした。
写真は仁藤の家の近くのコンビニ。棚全体をヘルシアが占めてました。なんつー
コンビニだ!!

昼飯を久しぶりにぶーと食べた。
公共駐車場の中にある不思議な中華料理屋帝里加へ。これでデリカと読む。野菜そばがうまいのだ。常連になるとコーヒーが出てくるらしいのだが、まだ2回しか行ったことの無い僕には当然出てこない。
今日は酢豚を食べてみる。ぶーは野菜そば。相変わらず大きなおばちゃんたちの声。おばちゃんなかよしグループのようなノリ。
現代の秘境だ。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2004年2月以降に書かれたブログ記事のうちDIARYカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDIARY: 2003年4月です。

次のアーカイブはDIARY: 2004年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。