FOODの最近のブログ記事

小楊生煎館で焼小籠包を食べて、外灘を歩いて、新光酒家でご飯。
ここの上海蟹は最高です。
上海は美味しいものがいっぱい。

外灘
上海
新光酒家で上海蟹
新光酒家で上海蟹

リッツから移動して上海へ。
白人が集まるM on the Bundで呑む。
ここは外灘の夜景が楽しめるBar。白人率が高く、六本木ハートランドみたい。

住所:上海市中山東一路5号7F
Tel:021-6350-9988
営業時間:11:30~14:00、18:00~2:00
定休日:なし
予算:100元/人

M on the Bund
M on the Bund

AQUAVIT

| | コメント(0) | トラックバック(0)

夜はAQUAVITでご飯。
polished Scandinavian fareのお店です。AQUAVITとは、北欧のアニスのきいたジャガイモから作った蒸留酒のことです。
かなり強くて喉が焼けるような味がします。
pickle herring in vinegarはやっぱりScandinavianの定番でした。

住所:65 E.55th St. New York, NY 10022
Tel:212-307-7311
営業時間:12:00~22:45
定休日:なし
予算:$70/人

AQUAVIT

世界的に有名なカメラマンのオフィスでselectionと修正の指示。
その後、SOHOのSpring Street Naturalへ。
veggie fare w fishなsandwitch。
yummy ,but slow service.
ボリュームもたっぷり。

住所:62 Spring St. New York, NY 10012
Tel:212-966-0290
営業時間:9:00~23:30
定休日:なし
予算:$28/人

Spring Street Natural Restaurant

OMEN

| | コメント(0) | トラックバック(0)

撮影の後はOMENで呑む。
京都の銀閣寺とNYにある和食。
店員さんがみんな昭和モダンな日本人でびっくり。
片桐はいりみたいな髪型した人がいっぱいでした。
フランス人のスタイリストにDarin,J'adore!と言われる。。。
Buona sera!Come sta?Vorrei mangiare questo.と覚えたてのイタリア語でイタリア人マネージャーとなんとか会話。
イタリアン人マネージャーに、日本で一番有名なイタリア人、パンツェッタ・ジローラモ知ってる?って聞いたら、すごく笑われた。
どうやら、鬼瓦権左右衛門みたいな名前らしい。
そんなヤツ知らない。ってさ。
やっぱりイタリアで、日本人で有名なのはNAKATAでした。

住所:113 Thompson St. New York, NY 10013
Tel:212-964-2171
営業時間:18:00~0:00
定休日:なし
予算:$100/人

GANSEVOORTのrooftopで呑む。
ここのラウンジは最高に気持ちがいい。
週末の夜は混んでいるので、宿泊客としての特権を使って予約するに限る。
Australianの店員さんが気さくでいい感じ。
ここから見えるハドソン川は最高に綺麗です。
早い時間帯であれば、sunsetが見られます。
宿泊していればプールで泳げて、気持ちがいいです。

住所:18 9th Ave. New York, NY 10014
Tel:212-964-2171
営業時間:18:00~4:30
定休日:なし
予算:$80/人

GANSEVOORT

MEGU

| | コメント(0) | トラックバック(0)

NYの和食の王道。MEGUへ。
最近はMEGUの味が楽しめるGOLDEN TONGUEも恵比寿にできて話題になりましたね。
今夜もMEGUは満席。
氷の大仏は毎日作っているそうです。
さすが。

住所:62 Thomas St. New York, NY 10013
Tel:212-964-2171
営業時間:11:30~14:30、17:30~23:30
定休日:なし
予算:$100/人

MEGU

cafe noir

| | コメント(0) | トラックバック(0)

tunisianを食べにcafe noirへ。
SOHOのはずれにあります。
kuskusuなどを食べる。
陽気なtunisianがいっぱい。
残念ながらタジンはありませんでした。

住所:32 Grand St. New York, NY 10013
Tel:212-431-7910
営業時間:11:00~4:00
定休日:なし
予算:$50/人

cafe noir

大黒家

| | コメント(0) | トラックバック(2)

家系のらーめんや。鶴二郎の隣にあります。
二匹目のドジョウを狙ったような、同じ黄色い庇。
鶴二郎が混んでいたら大黒家に入ってしまうかも・・・というお客さんねらいな気がする。
と思って入った割には美味しかった。
まあ、家系ですから。

住所:横浜市鶴見区岸谷2-13-8
Tel:045-584-6864
営業時間:11:00~1:30
定休日:火
予算:700/人

大黒家

三定で天丼。
雷門の近くにありますが、ここの天丼はうまい。
創業から160年守り続けてきた伝統の味。

住所:台東区浅草1-2-2
Tel:03-3841-3400
営業時間:11:30~21:00
定休日:なし
予算:1,500/人

雷門
雷門 三定 天丼

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちFOODカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはDIARYです。

次のカテゴリはFlip Clipです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。